memememo案内

memememo案内用の公開フォルダです。

最新更新日時: 2009年10月30日 09時58分
このフォルダのページビュー: 60166
ミームメモ カードサンプル
このカードのサブカードにミームメモで作成できるカードのサンプルが入っています。
このカードの右上の下向き矢印アイコンをクリックしてサブカードを表示してみてください。

こんなふうに、あるカードに属するカード(サブカード)を追加することで、階層構造を持たせることができます。
右のアウトラインエディタアイコンをクリックすると、このフォルダにあるカードをすべて(全階層)表示できます。
タグ: サブカード ミーム ミームメモ about 開発 注意事項
作成: 2008年01月07日 14時51分 / 更新: 2009年02月09日 15時51分
活用TIPS&テクニック
ミームメモのヘルプPDF、サポート情報、壁紙、プロフィール画像作成その他の活用方法をこのカードのサブカードに置きます。
タグ: ヘルプ テクニック 活用法
作成: 2008年02月27日 17時43分 / 更新: 2008年04月24日 01時07分
ミームメモとは何か?
ミームとは、文化遺伝子などと呼ばれます。
文化は、ある人から別の人へと伝えられ(脳から脳へ複製され)、その過程で誤解や拡大解釈などのコピーミスがあったり、別の文化と融合したりしながら、形を変えつつも後世へ継承されていくのが遺伝子に似ていることから、生物の遺伝子(ジーンGENE)になぞらえて作られた造語です。
非常に大ざっぱにいえば、「情報」という言葉に置き換えてもよいでしょう。
ミームメモは、あなたが手に入れた情報=ミームをメモとして蓄積・整理したり、それを他の人と共有することで、そのミームを成長させたり、それを元に別のミームを作ったりする為のウェブアプリケーションです。
従来のパソコンのソフトでは、持っている情報に合ったツールを起動してから、そこに入るデータを記録します。しかし、まだどんな内容か漠然とした情報や、とりあえずクリップボード的に記録しておきたい時、どのツールで記録するか迷いませんか?
テキストエディタ?ワープロ?メール?
ミームメモは、思いつきから備忘録、人に聞いた住所やブログのネタなどを、メモカードに殴り書きする感覚でとりあえず書き込んで、後でそれを整理するといった用途を前提に考案しました。
さらにネット上での情報共有やコラボレーションツールとして使えるよう、データを他の人に閲覧させたり、一緒に編集できるような機能を持たせています。
電話していて、メモしたいけど書くものが無くて慌てて捜す時、「メ、メ、メモ・・・」といってしまうようなシチュエーションでmemememoをお使い下さい。
タグ: ミームメモ 開発コンセプト meme 利己的な遺伝子 memex
作成: 2007年12月20日 17時00分 / 更新: 2009年06月12日 16時52分
ミームメモはどう使ったらいいの?
ミームメモをどう使うべきか、なんて決まっていません。あなただけの使い方を考えてください。十人十色、百人百様の使い方があるでしょう。
例えば・・・

  • 知人のデータベースとして使う。知人のアドレスカードを沢山貼り付け、それぞれのサブカードに会社の住所カードを入れたり、その人の写真を画像カードで入れておく、など。
  • やらなければならない作業(ToDo)を個人用・会社用・家族用に分けて管理する。それぞれの分類カードを作って、その下にそれぞれのテーマごとのToDoカードを作る。
  • あるゲームに関する攻略方法やアイテムリスト、フロアマップを同好のグループで誰でも書き込めるようにして、画像をアップロードしたり、書籍情報や関連リンク集などをデータベース化する
  • ブログのように日記として使う。テキストカード1枚を1エントリとして記入し、公開してコメントをもらったり、画像や動画カードをサブカードとしてアップしたり
  • 外注先の会社とスケジュールを調整したり、リソースファイルをやりとりしたり、ToDoでプロジェクトを管理するといったグループウェア代わりに使う
  • 地域の人や学校のサークルなどを会員として、グループ内で次のミーティングの予定を合わせたり、グループ掲示板のように使ったり、回覧データをアップしたりといったSNSとして

いかがでしょう。
これまでのブログシステムやSNS、CMS、グループウェアのように用途が限定されていないので、用途に合わせて使えるわけです。
あなたなりの使い方でミームメモをご利用ください。
タグ: ミームメモ 用途 事例 SNS ブログ Wiki アウトラインプロセッサ CMS
作成: 2007年12月20日 17時08分 / 更新: 2009年06月12日 16時52分
ミームメモでなにができるの?
ミームメモでは特定の使い方はありません。
いわばブラウザ上のメモ帳、付箋紙みたいにお考えください。

ただの付箋ではなく、あらかじめいくつかのデータタイプにあわせたフォーマットを用意しています。
メモであればテキストカード、住所ならアドレスカード、ToDo(備忘録)ならToDoカード、スケジュールなら予定カードです。
その他画像カードや音声カード、動画カードにファイル添付カードもあります。
つまり、いろんなフォーマットが用意された付箋紙と思ってください。

更に、それぞれのカードには階層構造を持たせることができますので、あるカードの下の階層に別のカード(サブカード)を配置できます。

また、各カードにはコメント機能があり、自分でコメントを記入したり、公開しているカードについては他人からコメントを書いてもらうこともできます。
まずは上にある「システム」メニューからチュートリアルを開き、そのステップにそって一通りの機能をお試し下さい。
タグ: ミームメモ 機能 使い方
作成: 2007年12月20日 17時03分 / 更新: 2009年06月12日 16時52分
ミームメモで何に注意すればいいの?
規約は一応ありますが、まだ暫定版であり、多くの人があまり読まないかと思います。
ただ、今後の為にいくつか気をつけていただきたい点を挙げておきます。

・個人情報の取り扱い
ミームメモでは情報を簡単に公開属性にすることができます。ウェブまで公開しなければ会員までの公開となりますが、公開されて困る情報の扱いにはくれぐれもお気を付けください。

・著作物などの取り扱い
著作権関係についてはこうしたCGM、ユーザが投稿できるウェブサービスに於いて非常に曖昧で、なおかつ微妙な問題となっています。ミームメモではまだ会員ごとの使えるディスクスペースが小さいので、動画をアップするといったことは難しいでしょうが、それでも他人の管理する著作物を無断で掲載したりしないようご注意下さい。運営者側ではフェアユースの精神を尊重したいのですが、権利者サイドからのクレームには厳正に対処いたします。

・一般に問題のある情報を公開された場合
著作権を侵害したデータや誹謗中傷、わいせつ画像など問題のある情報やデータが公開された場合、まずそのユーザアカウントの方に警告メールをお送りします。それに対して対応いただけない場合、そのカードやフォルダの公開をシステム側で閲覧できないように公開停止にしたり、アカウントを停止、もしくはアカウントの削除ということになる可能性もあります。

・システム管理者について
このミームメモでは、IDが**で囲まれているのがオフィシャルな管理者です。IDで特別に禁止している単語などはありませんので、例えばwebmasterなどのIDを取ることも可能です。ただ、それはあくまでも管理者ではないとご理解下さい。
タグ: 禁止事項 BAN 著作権侵害 猥褻物 誹謗中傷 管理者ID
作成: 2007年12月30日 01時49分 / 更新: 2009年06月12日 16時52分
ここはmemememo案内フォルダです
ここはmemememo案内フォルダです
このフォルダは、このウェブアプリケーションmemememo(ミームメモ)の総合案内フォルダです。

このフォルダは、ログイン時から購読設定されているフォルダになっています。

ミームメモとはなにか、というご案内から、利用ガイド、更新情報履歴をこちらに掲載していきますので、時々ご覧ください。
作成: 2009年02月28日 17時00分 / 更新: 2009年06月12日 16時52分
memememo.com by meme design